正社員の芸能マネージャーの求人

芸能マネージャー求人TOP >> 条件別の求人 >> 正社員の芸能マネージャーの求人

正社員の芸能マネージャーの求人

芸能マネージャーの求人募集は新卒採用よりも中途採用の割合が多くなっています。人の入れ替わりが激しく、人気職であるにも関わらず人手不足という芸能プロダクションやタレント事務所が少なくないためです。

離職率が高く、定着率が低いため、芸能マネージャーの中途採用の多くは契約社員やアルバイトとしての就業となります。しかし、ほとんどの芸能プロダクションやタレント事務所では正社員登用制度を導入しており、契約社員やアルバイトで一定期間の経験を積み、仕事内容や業務態度が評価されれば正社員へ登用される可能性が高いです。これは芸能マネージャーとしては一般的なキャリアアップとなります。芸能界で芸能マネージャーとして働くことを考えている方は、まず契約社員やアルバイトから始めてみるのもいいでしょう。なお、芸能プロダクションやタレント事務所は大手と比べると中小の割合が多く、中小の会社の中には求人募集サイトや求人情報誌などに表立って求人募集を出していなくても、芸能マネージャーとして働く人材を募っている場合があります。興味がある方は電話やメールなどを通じて積極的に問い合わせてみるといいでしょう。場合によっては正社員の求人募集を行っている会社も見つかるかも知れません。

ホリプロやアミューズなどの大手の芸能プロダクションやタレント事務所には新卒採用を行っているところもあります。採用枠はそれほど多くはなく、年間の新卒採用の採用実績は10名程度というところが大多数です。新卒採用は正社員としての就業となりますが、その道は険しく、芸能マネージャーは人気が高いこともあって競争倍率が100倍以上に達することもあります。

また、芸能マネージャーは実力主義の世界なので、正社員となった後も過酷な競争の中で仕事をしていくことになります。大手の芸能プロダクションやタレント事務所の給与は比較的安定していますが、正社員でも手取りが15万程度というところは少なくありません。実力が評価され、会社の業績も上がり、売れっ子のタレントの担当につくことができるようになれば徐々に給与は上がっていき、管理職になれば800万円を超える年収を手にすることができるケースもあります。しかし、そういった条件を満たさなければずっと下っ端の現場マネージャーのままであり、給与も中々上がりません。そのため、芸能マネージャーで安定した収入を得るためには雇用形態よりも当人のスキルが重要になってくると言えるでしょう。

芸能マネージャーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・リクルートエージェントは業界No.1の転職成功実績を誇る人気の人材紹介サイトです。
・約30万件にも及ぶ転職やキャリアアップの実績があり、アドバイザーの質も高いのが特徴です。
・芸能界は特殊な業界ですが、アドバイザーがポートしてくれるので未経験者でも安心です。



Copyright (C) 2015-2016 芸能マネージャーの求人サイトランキング All Rights Reserved.