英語を使う芸能マネージャーの求人

芸能マネージャー求人TOP >> 条件別の求人 >> 英語を使う芸能マネージャーの求人

英語を使う芸能マネージャーの求人

近年では一種のブームのように、日本企業全体でグローバル化が推し進められています。国内の少ないパイを奪い合うだけでは経営が成り立たなくなっている企業が多く、未開拓の海外市場に目が向けられ始めているのです。特に、製造業はその傾向が顕著です。

日本国内でほぼ完結している芸能界はこうした世間の風潮とは無縁であると考えている方も多いですが、一概にそうとも言い切れません。日本企業全体のグローバル化によって日本国内で働く外国人の数は増えており、結果、外国人の方と仕事をする機会も増えてきています。番組の収録を海外で行うことも多いです。基本的に現地の方との複雑なやりとりは通訳の方が行うことになりますが、タレントの身の回りの世話、例えばホテルのチェックインの際などは担当の芸能マネージャーが対応しなければならない場面も出てくることでしょう。ドラマやバラエティで外国人の出演者を目にするのも最近では日常的な光景となってきました。日本の芸能界では現在、数多くの海外出身のタレントが活躍しており、ファンに笑いや感動を届けてくれています。それに伴い、海外出身のタレントを擁する芸能プロダクションやタレント事務所も急激に増加中です。

ほとんどの芸能マネージャーの求人募集は英語力を応募の必須条件には定めていません。しかし、海外展開に積極的な芸能プロダクションやタレント事務所、国際的な活動を行っているタレントを担当する芸能マネージャー、海外出身のタレントを担当する芸能マネージャーの求人募集の場合、英語力が大きなアピールポイントとなります。英語力に自信がある方はそうした求人募集を探してみたり、電話やメールで問い合わせてみるのもいいでしょう。

また、それでなくても、英語がスラスラと喋れるくらいに英語力が堪能となれば、人事担当者の目を引くことができます。芸能マネージャーは忙しく、長く仕事を続けるためには根気が必要です。なにかを極めるくらいまでマスターした経験があるというのは粘り強さの証明になるため、それを効果的にアピールすることができれば採用を勝ち取る可能性も飛躍的に高まります。特に海外展開を行っていない芸能プロダクションやタレント事務所の求人募集の場合でも、他人に誇ることができるスキルは積極的に紹介した方がいいでしょう。また、日本人は外国人との会話が苦手な傾向にあるので、過去に海外留学や海外赴任の経験があれば一目置かれるはずです。

芸能マネージャーの転職に有利!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・リクルートエージェントは業界No.1の転職成功実績を誇る人気の人材紹介サイトです。
・約30万件にも及ぶ転職やキャリアアップの実績があり、アドバイザーの質も高いのが特徴です。
・芸能界は特殊な業界ですが、アドバイザーがポートしてくれるので未経験者でも安心です。



Copyright (C) 2015-2016 芸能マネージャーの求人サイトランキング All Rights Reserved.